p
トップメニュー
沖縄県感染管理研究会
sp
OKINAWAKEN KANSEN KANRI KENKYUKAI
 
pint第33回プログラム
pint第32回プログラム
pint第31回プログラム
pint第30回プログラム
pint第29回プログラム
pint第28回プログラム
pint第27回プログラム
pint第26回プログラム
メニューボトム
 
第22回 沖縄県感染管理研究会 プログラム

日時 2008年11月15日(土) 14:00〜17:00

会場  沖縄県立浦添看護学校 大講堂

14:00〜14:05
 会長挨拶  沖縄県立中部病院   遠藤 和郎
 
14:05〜15:10 
 <<研究発表>>
  座長   中頭病院  伊波 千恵子
           那覇市立病院 又吉 慶

(1) 「当院における手術部位感染サーベイランス」
琉球大学医学部     保健学科 太田 光紀

(2) 「トラブルシートを取り入れた末梢静脈サーベイランス活動 5年間の取り組み」 
沖縄県立北部病院   看護部 下地 香織

(3) 「14年間続けてきた末梢血管カテーテル管理サーベイランスについて」 
沖縄県立中部病院    看護部 宮城 絵里子

(4) 「那覇市立病院におけるICT週報について」
那覇市立病院       検査部 大城 健哉

(5) 「ハンセン病療養施設におけるICT活動と課題」 
  国立療養所宮古南静園  看護科 長田 智子

(6) 「沖縄協同病院ノロウイルス顛末記 〜アウトブレイクから学んだもの〜」 
  沖縄協同病院    感染対策委員会 仲地 剛

15:10〜15:30 <<<<<<<< 休憩 >>>>>>>>

15:30〜15:40 商品説明       テルモ株式会社

15:40〜17:00 <<特別講演>>
  座長 沖縄県立中部病院  遠藤 和郎

    MRSA感染対策とアクティブ・サーベイランス
     市立堺病院 総合内科部長 藤本卓司 先生

  

★ICD認定更新研修の認定取得(2点)
※当日参加費及び抄録代として1,500円(学割500円)頂戴致します。
沖縄県感染管理研究会
p
本ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。
すべての著作権は沖縄県感染管理研究会に帰属します。