p
トップメニュー
沖縄県感染管理研究会
sp
OKINAWAKEN KANSEN KANRI KENKYUKAI
 
pint第32回プログラム
pint第31回プログラム
pint第30回プログラム
pint第29回プログラム
pint第28回プログラム
pint第27回プログラム
pint第26回プログラム
メニューボトム
 
第19回 沖縄県感染管理研究会プログラム

日時 2005年11月19日(土)14:00〜17:30

会場 沖縄県立医療福祉センター(浦添看護学校)

14:00〜14:05
会長挨拶  沖縄県立中部病院   遠藤 和郎

14:05〜15:30 
<<研究発表>>
座長    沖縄県立中部病院   崎浜 智子
       豊見城中央病院    石川 美根子  

(1) 2004/05シーズン インフルエンザ流行期における院内多発事例報告
       沖縄県立宮古病院  感染症小委員会  前川 一美

(2) 酸性水によるカニューレ内筒殺菌効果の検討
       同仁病院      感染対策     具志堅美智子

(3) より良い療養環境を目指して 〜病棟ラウンドを通して〜 
       沖縄県立中部病院  看護部感染対策委員 宇根 美奈子

(4) スタンダードプリコーション徹底による院内感染対策 
       沖縄県立那覇病院  感染症小委員会  前原 美由奈 

(5) 院内感染対策委員会ワークショップを開催して

       那覇市立病院    感染対策委員   兼次 利治

(6) CD発生時対策チェックリストを作成して
       那覇市立病院   感染対策委員   惣慶 江利子

(7) 与那原中央病院における材料別検体分離菌と薬剤感受性
       与那原中央病院  検査部     比嘉 勇

15:30〜15:50 <<<<<<<< 休憩 >>>>>>>>
15:50〜16:10 
<<商品説明>>  テルモ株式会社

16:10〜17:30
<<特別講演>>
座長  沖縄県立中部病院     遠藤 和郎
 『 迫り来る感染症の脅威 』
   −感染危機管理システム・地域ネットワーク構築の重要性とその意義− 
    東北大学大学院 医学系研究科内科病態学講座
    感染制御・検査診断学分野 

         教授  賀来 満夫 先生

★ICD認定更新研修の認定取得(2点)
※当日参加費及び抄録代として1,500円(学割500円)頂戴致します。
沖縄県感染管理研究会
p
本ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。
すべての著作権は沖縄県感染管理研究会に帰属します。